2007/09/16 トピックス

毎年恒例!大庄まつり!

今年で3年連続!大庄まつりに行ってきました!
毎年ながら、大勢の地域の方々に支えられていることが、本当によくわかるおまつりで、大庄という地域のあたたかさや地域力を肌で感じることができます。

久しぶりに私が私生活含めお世話になっている「おかあさん=荒木議員」とも会ったのですが、なんだか足を悪くされたみたい。
大庄のみなさんにも「おかあさんを早く病院に連れてってあげて」と言ってもらったので、また元気になるように、私が責任もって、病院に連れ歩こうと思っています(笑)

その後、水辺まつりに行って、今日は祭りのはしごです。

尼崎のみなさんに会うたび会うたび
「元気なの~!!西宮に移ったんだって!!」と連呼されます!
でも!!私たちは尼崎でも活動してるんですよ~!!

私、つくづく思うのですが、
「尼崎の人」「西宮の人」ってそんなに区別しなきゃいけないのでしょうか?
今、こみさぽは、具体的な事業として、西宮での動きが増えてきているのは確かです。
でも、NPO法人設立のご相談や、運営支援のご相談は、実は尼崎のほうが多いのですよ。
自立支援法によりNPO法人を設立しなければならなくなった団体や、そもそもNPO法人だけれど、定款を変更しなきゃいけない団体等は、尼崎市内の相談のほうが多く、尼崎から西宮に来ていただいている状態です。

実はこみさぽは、「尼崎市内従たる事務所」を持っているのです。
従たる事務所の場所は、南武庫之荘なのですが、実際はまるで住居のようになっています(笑)

以前より信じがたい程のスピードで相談件数や、事業依頼が増え、
毎日毎日来訪者がいない日は一日たりともない状態ですから、
西宮の事務所をこれ以上空けることはできない(どうしても出張しなければならない案件があり、不在も増えてきています。)で、
尼崎事務所を整備することが今現状は困難なのです。
ただ、従たる事務所としても、かっちり登記していますし、
そこで、スタッフ会議や、打ち合わせが行われることも度々あります。
でも、スタッフ間で、「従たるパンツは置かないようにしよう!」と言い合っていて(笑)、尼崎事務所に行くと、みんな泊まりこみ作業になってしまうのです・・・・。快適すぎるのが難点で・・・。
近日中に、従たる尼崎事務所にみんな来てもらえるようにしなきゃと思っているのですが、なかなか環境整備が進まなくて、ご迷惑をかけているのです。

といっても、私やスタッフの体はひとつづつしかないので、
どちらかいる時は、どっちかいないという状態になります。

2つ事務所があるのも考えものなので、何とか方策を練らねばと
思案中なのでした。

しかし!尼崎事務所もありますので、皆さんお間違いなく!
今後とも、西宮・尼崎 両方で事業を拡大してまいりますので
ご期待ください!!

<年別記事一覧>

お気軽にご相談ください。
どんなお問い合わせにもしっかり
対応いたします。

メールでのご相談はこちら

TEL: 0798-23-3738 / FAX: 0798-23-3748

受付時間 10:00〜19:00(月〜金)
※祝日・夏季休業/年末年始を除く

ACCESS

特定非営利活動法人コミュニティ事業支援ネット
〒662-0854 兵庫県西宮市櫨塚町2-20
西宮商工会館本館3階
TEL:0798-23-3738 FAX:0798-23-3748

詳細はこちら