2009/03/05 トピックス

みんなでトランプ~

今日は子供たちの寺子屋の日です。
自宅に戻って、みんなでトランプしています。
最近、うちの子供たちがこみさぽに来る時に、ゲーム等を持ってくることが激減しています。もちろん、勉強しに来る時にゲームはご法度なのですが、それよりも、みんなでできるゲームを持ってくるようになりました。まったく何も教えていないのですが、将棋やトランプを持ってきて、兄貴分や姉貴分と一緒にコミュニケーションを取りながら遊ぶということに楽しさを見つけたようです。

みなさんの周りの子供たちはどうですか?

教育ってなんでしょう??
主人の仕事柄、教育に関して考えることが増えてきました。もちろん私の子供たちのことにも大きくかかわるので、非常に敏感に反応してしまうのですが、教育の前に考えることがありそうです。
私の持論ですが、教育の前に「道徳」の大切さを語ることが少なくなった気がしています。とかく、「道徳」というと、政治的なことへの関わりや、またまったく別の意図で使われることが多いので敬遠されがちです。
しかし、今の子供たちにこそ「人の道や徳」を教えるべきなのではないでしょうか?
特に「徳」は品性や恩恵を差し、【徳を積む】や【早起きは三文の徳】等に使われるのです。
どんなに教え、育みたくても、受け入れ、自分のものにする受け皿が出来上がっていなければ、手のひらからこぼれおちる水のように、ただただ流れて行ってしまうだけだと思うのです。
尼崎市では「教育」や「学力向上」について話されることが多いのですが、主人と一緒にいつも話していることがあります。
今、尼崎で「学力向上」は本当に望まれていることなのか?学校の窓ガラスを割ってしまう子供たちや、いじめをしてしまう子供たちや、あいさつをしない子供たちなどに、「学力向上」が急務なのか?
私たちはそうは思わないのです。
あえて、私は今「道徳」が大切だと思うのです。

ちょっと自慢になりますが、こみさぽのメンバーはうちの子供たちをとっても大切にしてくれます。お利口さんではないと思いますが、人の道や徳がどういうことであるかは、理解している、もしくは感覚でわかっている気がするのです。
寺子屋で子供たちが勉強しない時の私の叱り方は、一般的ではないかもしれません。
「一生懸命教えてくれている先生たちのことを考えないの?勉強しないということは、あなたが大好きな先生に迷惑をかけることになるんだよ。あなたを教えるために創意工夫し、悩み、考えてくれている先生に優しくない。成果を見せて、一緒に喜びあいたいと思わない?」
みなさんの教育はいかがでしょう?
私がもし息子と他人で、近い年代なら、息子と友達になりたいし、男なら、大きくなった娘と結婚したいと思います。
子供たちの未来が楽しみですか?

<年別記事一覧>

お気軽にご相談ください。
どんなお問い合わせにもしっかり
対応いたします。

メールでのご相談はこちら

TEL: 0798-23-3738 / FAX: 0798-23-3748

受付時間 10:00〜19:00(月〜金)
※祝日・夏季休業/年末年始を除く

ACCESS

特定非営利活動法人コミュニティ事業支援ネット
〒662-0854 兵庫県西宮市櫨塚町2-20
西宮商工会館本館3階
TEL:0798-23-3738 FAX:0798-23-3748

詳細はこちら